出生手続き
(最新の詳しい手続き方法は管轄公館にお問い合わせください)

赤ちゃんが生まれて24時間以上経つと、産婦人科医から出産証明書(黄色い用紙)が渡されます。この用紙と同時にピンク色の出生手続き用紙も病院から渡されますので、退院後に必要事項を記入し、現地の登記所に出向いて提出します。

このときに必ず婚姻証明書の提示を求められますので、出産までに忘れずに入手し、管轄公館にスペイン語に訳してもらっておいて下さい。

 

手続きに関しては、領事館などでも案内されているようですのでそちらから最新の情報をお受けになることをお勧めします。なお、役所の手続きには必ずご両親様お二人分の身分証明書カード (NIE)とパスポートのオリジナルをご持参ください。これらのコピーも念のためご持参になるとベストです。

登記所から出される登記証明書とLibro de Familia(戸籍の控え)を受け取ったら、日本の公館にて出生手続きをして日本国籍を取得します。スペインでは両親のどちらかがスペイン人でない限 り、現地で出生しただけではスペイン国籍を与えないことになっています。

 

医療通訳 日本語⇔スペイン語 / Intérprete Español-Japonés: especialidad en medicina